人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大塚英志という知性

文春文庫
ジブリの教科書10
もののけ姫


http://www.bunshun.co.jp/bunko/ghibli/kyokasho/mononoke.html
を読む。

映画を読み解くレベルではない蘊蓄の嵐だが
大塚英志氏の締めの論評は
映画を離れて、現代を代表する(はずの)知性が語る現代論
として興趣深かった。
彼を知ったのは、中田雅喜氏
純情ももいろ日記
という傑作漫画で、エロ漫画雑誌の編集者としてであったが
ときおり見掛ける文章がいつも先鋭で示唆に富んでいて注目していた人であった。
今回も
もののけ姫がもつ作者側の背景と
時代背景から
現代に与えた影響と
与えられなかった影響について書かれている
我田引水の執筆者たちのなかで
作品はあくまで宮崎氏のものとして距離をおく故網野善彦氏と共に
異彩をはなっていた。
中で語られる大塚氏の世相論には反対だが、
これ以外も読み続ける価値がある文章で
是非お勧めしたい

by hg20706 | 2019-02-19 15:10 | 本のことなど

虎の威を借る

中学時代に、クラスの奴と口論になった時、そいつのボスを持ち出してきて。
ボスの家は金持ちで門から玄関まで道があると言われた事がある。
そいつとは喧嘩の弱さも同じくらい、頭も似たり寄ったりだから、ボスを持ち出して勝ちたかったのだろう。
が、ボスも喧嘩が強い事もなく、勉強が出来るわけじゃない、リーゼントに長ランで子分を引き連れて歩くくらいだから、金持ち自慢しかなかったんだろう。
まさか子供の喧嘩に、他人の親を持ち出すとは思わず、今でも記憶している。
事大主義とは正しくこういう根性のことじゃないかと思う。
自分と他者を比べるのではなく、ボスと他者を比較して、他者を下に置きたがる。
日韓関係が悪いと言われるが、韓国という国の歴史を見ると、事大主義と云う理解をしないと説明がつかないんじゃないかと思う。
中華人民共和国か北朝鮮をボスと決めれば、アメリカと日本を叩いて忠誠心を示さずにいられない。
韓国単独で考えると経済活動上も軍事上も日米との関係は深くて喧嘩するほど損な筈なのに今世紀になるあたりからしきりと喧嘩を吹っかける。
親日派とみられていた人ほど言動が酷いのも、旗を明確にしないと己の身が危ういと云う記事が正解だと思う。
事大主義は付くボスを間違えない事が肝心だから、韓国人が国際的に見る視点からすると、日本は叩いてもいいくらい国力が落ちているという事の方が大事だと思う。
だから、韓国が悪いとか謝らせろといってもしょうがない事で、ここは国力をあげるしかないと考える事案だと思います。

by hg20706 | 2019-02-19 11:58 | くだらない戯言

昭和

テレビ東京で池袋の昭和という特集がありましたが
拙の憶えてる昭和より新しい世界が多くて
改めて自分の年齢を感じました

小学生の頃に観たテレビといえば
子供むけといっても

こんな昭和に育ちましたから
小学校上級生になって、自殺願望にかわって
超人思想に似たことを思索するようになります



by hg20706 | 2019-02-17 23:04

難船

ちあきなおみさんは、
ちょうどコントに出ておられた時によくみていましたが
大学時代にレコード・CDを集め出して、再発見
片っ端から集めました

アマリアは名古屋時代に、近所の新星堂
Com Que Voz
を偶然手にしてから、amazon.comや廃盤含めて
世界中からCDを買いあさりました
livejapanも買いましたが、一部日本語で語ります
最晩年の為、声が弱々しくなっています

これも結構お歳ですが、拙がはまったのがわかると思います
ではネットサーフィン

声が若い。
他の方々は





by hg20706 | 2019-02-09 00:41 | 変哲もない日常

貧困といじめ


何度か書いたが
小学校入学直前に
幼稚園の同級生の集団に石を持て追われたことがある
周囲を住宅の塀に囲まれた空き地に追い込まれ
道路より数人に石つぶてを投げ続けられたので
石に向かって歩き、隅から脱出して泣いて走って帰った
幸い、眉を切ったのと、擦り傷で済んだ
出血が止まらず、親に連れられて小児科医院で治療した
傷は今も残っているが、縫った跡がないから血止めで済んだのだろう

石を投げたのは、両親が共働きの
小遣いをたっぷりもらっている中流家庭の子供たちである
拙は小遣いがなくて
一緒に遊ぶことができるおもちゃは正月に1個くらいしか買えなかったし
駄菓子屋でお菓子やジュースを一緒に買うことも出来なかったから
幼稚園の外で遊ぶことが徐々になくなってきていた
卒園により双方とも無理に仲良くする必要がなくなった
事情はそんな処であろうか


貧困といじめという昨今の話題にのりそうですが
実態は違って
拙は150坪、石灯籠や枯れ池のある庭付き蔵付き正門に勝手門があるの古い日本家屋
父親は工場主、家長の曾祖父は銀行の理事長、鉄道会社の役員、ロータリークラブ会頭
いじめる側は庭がほとんど無い20坪30坪の新興住宅の共働き家庭
さて、どう処理しましょう

異人、異質な人間の排除
で如何でしょうか
高度成長期に長屋が取り壊されて
そこに一軒家を建てて新しい場所に引っ越してきた家庭と
少し前からいた人たちは
生活習慣、服装、金銭感覚
結構違います
鍵っ子という言葉で括られる新しい子供たちにとって
拙や長屋の子供たちは
排除しなければ、自分たちが囲まれる恐怖があったのかもしれません

貧困だのいじめは絶対いけない
などの倫理的な話を入れると
逆に取り扱いが難しくなると思いますよ



by hg20706 | 2019-02-04 20:26 | くだらない戯言

バーキン

バーキンが好きです
変な顔の男が好きと云っていました。


by hg20706 | 2019-02-03 00:30 | 変哲もない日常

ボギー


TAP the POPから
佐々木モトアキさんの記事に寄せて

昨年からボギーのようなトレンチが欲しくて、そう奥さんに云っているのだが
何故かダウンコートになってしまった。
拙はタグには興味ないが
奥さんはタグ命の処がある
好きなブランドをサイズが小さくても嬉々として着ているのをみると
女の人と男では、服の選択基準がこうも違うのかと感心する
話しがそれた
ボギー仕様のトレンチが期間限定・数量限定で市場に出回っているらしい
ダウンに大金を使っちまっては当分買えそうもなくて
少々落ち込んでいる
Aquascutum(アクアスキュータム)



by hg20706 | 2019-02-01 18:13 | 変哲もない日常

youtube散策で、宇崎竜童さんを聴く。懐かしい曲に、ネットサーフィンしたくなった。


更に聴こうとすると
完璧な紹介記事を見つけてしまう
今夜は酒がうまいようだ(煙草は結婚してやめちゃったんでね)



by hg20706 | 2019-02-01 17:07 | 変哲もない日常