人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:変哲もない日常( 36 )

すえたお粥

レンジもジャーもない時代
炊事は土間にスノコを敷いていた
冷蔵庫が入るか入らないか

商家の当家では、ご飯は1日1回
夕刻に炊いていた
朝は冷や飯をおかいさんにして食べる
和歌山でも紀北の当家は、白粥で
自家製の梅干しで食べていた
曾祖父と父親が仕事に出た後
昼食は女子供が前夜と朝の残り物
夏場はお粥が酸っぱくなっていた
青やら赤を掻き取って食べる事も
暑さが厳しくなる時期
数年前のお中元でいただき
虫の喰い散らしたひね素麺を昼に作るのは
酸っぱく無いご馳走だった

拙の
ソウルフードは紀州名物
なれ寿司でもめはり寿司でもアセ寿司でもなく
すえた白粥とひね素麺でした
でも食べたいとは思わないかも?



by hg20706 | 2019-05-24 21:46 | 変哲もない日常

志穂美悦子様




志穂美悦子さんのマリは衝撃的でした。


当時子供番組で流行ったミニスカートとは
少し衣装が違うし、顔も幼くて
何か新しい世界が現れた気がしました。
後に続く人がなかなかいなかったので
拙の世代あたりでは、女神様扱いで
何故、長渕みたいな
コンプレックスを男らしいだろうとカッコつけて誤魔化す男と
結婚したのか不思議でした
後年、彼の弱さに共感したとのインタビューで
そんな女性だったのかと
改めて惚れた次第

オフィシャルHPもお持ちのようです


ps
デビュー作”現代鬼婆考・殺愛
は表情の硬さにびっくりします





by hg20706 | 2019-03-08 22:26 | 変哲もない日常

難船

ちあきなおみさんは、
ちょうどコントに出ておられた時によくみていましたが
大学時代にレコード・CDを集め出して、再発見
片っ端から集めました

アマリアは名古屋時代に、近所の新星堂
Com Que Voz
を偶然手にしてから、amazon.comや廃盤含めて
世界中からCDを買いあさりました
livejapanも買いましたが、一部日本語で語ります
最晩年の為、声が弱々しくなっています

これも結構お歳ですが、拙がはまったのがわかると思います
ではネットサーフィン

声が若い。
他の方々は





by hg20706 | 2019-02-09 00:41 | 変哲もない日常

バーキン

バーキンが好きです
変な顔の男が好きと云っていました。


by hg20706 | 2019-02-03 00:30 | 変哲もない日常

ボギー


TAP the POPから
佐々木モトアキさんの記事に寄せて

昨年からボギーのようなトレンチが欲しくて、そう奥さんに云っているのだが
何故かダウンコートになってしまった。
拙はタグには興味ないが
奥さんはタグ命の処がある
好きなブランドをサイズが小さくても嬉々として着ているのをみると
女の人と男では、服の選択基準がこうも違うのかと感心する
話しがそれた
ボギー仕様のトレンチが期間限定・数量限定で市場に出回っているらしい
ダウンに大金を使っちまっては当分買えそうもなくて
少々落ち込んでいる
Aquascutum(アクアスキュータム)



by hg20706 | 2019-02-01 18:13 | 変哲もない日常

youtube散策で、宇崎竜童さんを聴く。懐かしい曲に、ネットサーフィンしたくなった。


更に聴こうとすると
完璧な紹介記事を見つけてしまう
今夜は酒がうまいようだ(煙草は結婚してやめちゃったんでね)



by hg20706 | 2019-02-01 17:07 | 変哲もない日常

そこがキモかな

旅行先のフランス料理で白身魚と鮑の料理を食べたが、味が淡泊で鮑らしくなかった。帰路車中で、何故かと考えたら、丁寧に処理されたのだろう、肝の苦みと匂いが無かった。直前の海老のスープの濃厚さとの落差でよけいにそう感じたのかもしれないが。
翌日観光地で串焼きを食べるが、こちらには苦みと匂いがあって、今まで食べた鮑に近い。
いい勉強になった。
by hg20706 | 2016-12-01 23:01 | 変哲もない日常

追憶

大学に入りたての頃、
父の知人に誘われて札幌のパキスタン料理店タージマハールで昼食をいただいた事がある
そのときに頂いたワインがおいしくて、
卒業してからずっと捜していましたが
何故か私の前には姿を見せなかった
爾来30年、口にすることもなく、瓶のラベルも忘れた今年
何回か行ったことのある京都のスーパーで見つけて驚いた
ブルーナン
日本酒に近い味なので、ワイン初心者にはありがたいお酒です
by hg20706 | 2015-10-09 07:26 | 変哲もない日常

帰省

垂井家の墓掃除の案内がきたので、掃除に帰省
雨が少なかったのか、砂地は乾燥、雑草もほとんど枯れていた
楽は楽だが、ちょっと複雑な思い
帰路、元実家近くの果物屋さんであらかわの桃を購入
http://www15.ocn.ne.jp/~aramomo/
by hg20706 | 2012-07-20 09:19 | 変哲もない日常

黄砂

箕面森町は、山の上で、かつ海がみえる場所。
空気が澄んで天気が良ければタンカーが見える。

ところが先日黄砂が来た日は、箕面トンネル出口付近の山まで
まるでどしゃぶりの日のよう

今後は気象庁黄砂情報提供ページもよくみておこう
by hg20706 | 2010-11-17 10:52 | 変哲もない日常